保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

自閉症スペクトラム.ADHD幼少期~太陽くんの場合の特徴~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

自閉症スペクトラムのスペクトラムとは

連続体の事をさします。

 

重症度という言葉を使うのは間違っていますが

まだこれから勉強される方にとっては少し分かりやすいかな~。

と思ってこんな言葉を使うことをお許し下さい。

 

知的障害を伴う重い自閉症の子から知的障害もなく軽い自閉症まで。

すべては連続体だと言うことです。

『重い』『軽い』という言葉を使うことも本来間違っています。

ごめんなさい。

 

太陽くんの場合は、

言葉の遅れもなく、知能的にも問題はなかったので、

気がつくのにとても時間が掛かってしまいました。

 

幼少期の太陽くんの場合の自閉症(ASD)と注意欠陥多動性障害(ADHD)の特徴としては

眠ることが下手。(ASD)

テレビに興味をもたない。(ASD)

絵本に興味をもたない。(ASD)

一つの玩具に集中しないで、次から次へと移り変わっていく。(ADHD)

集団の中で体操をしたり、人に合わせることを好まない。(ASD)(ADHD)

もしくは、周りが集団で体操をしていることにすら気がついていない。(ASD)(ADHD)

母から離れても振り向きもせずに遊びにいく(ASD)

 

などなど、他にも諸々ありますが、


このようなことが

太陽くんから出ていた自閉症・そしてADHDの症状の一つだったのです。

 

 追記  

今は注意欠陥という言葉ではなく、

注意欠如多動性障害と記されることが増えています。

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ!

  自分らしく生きよう! 桜