保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

天使ママ~胎内診断~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 超音波の権威といわれる先生の超音波の結果・・・。

 

答えは即出ました!

 

『間違いないね。お母さん、この子大動脈と大静脈が逆に付いてるわ』

 

予想されていた通りだった・・・。

 

そこで選択を迫られた。

 

『ここでこのまま産んで、赤ちゃんだけ治療のできる病院に送る?』

『それとも今すぐ親子で出産が出来て、治療も出来る病院にいく?』

 

と尋ねられ

 

桜母ちゃんは即答しました!

一緒に行きます!!!!!

 

正直、先生の質問の意味が分かりませんでした。

一緒がいいに決まってるじゃない?!

 

↑今冷静に考えて見ると、移動中に赤ちゃんが出てしまうリスクがあったんだろうな。

って思います。まぁ、たとえそうでも桜母ちゃんの選択は変わらなかったと思うけど。

 

赤ちゃんと離れるなんて考えられない。

 

研修医さんが戻ってきました。

『今から大至急、救急車で別の病院に向かいます!

大丈夫!僕が付いていきますから!お母さんごめんね。

こんなに大変な事だと思わなくて・・・。』

 

正直な研修医さん。(^^)そうだよね。何事も経験。

この研修医さんはきっと、どんどん良い先生になっていくんだろうな。

救急車の中で、いきみたくなるたびに

『痛い?痛い?大丈夫!もうすぐだよ!』

 

ってずっと励ましてくれていました。

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜