保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

天使ママ~12時間越えの手術~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 最初から言われてた。

12時間くらいかかるって。

人工心肺を取り付けるのにも外すのにも何時間もかかるからって。

 

待つのって長い・・・(;¥;)

さすがに泣きそうになる桜母ちゃん。

 

 

でも月くんは頑張ってた!!

 

夜9時過ぎ。

やっと!やっと!!やっと!!!

ICUで月くんに再開できたとき、

 

 

泣かないって決めてた桜母ちゃん。

泣いてしまいました。

 

だってね。

わが子が生きて帰ってきたんだもん。

月くん大きなドーム型の酸素マスクで顔全体を包まれて、

まるで生気の無い顔色

真っ青と言うより・・・

真っ白?

 

ん~表現が出来ませんが・・・

生きてる顔には見えなかったです。

 

でも生きてたの!!

 

日本に生まれていなかったら

事前に病気が分かっていなかったら

 

すでに失われていた命かもしれない・・・。

そう思うと感謝の気持ちしか出てきません。

 

月くん頑張ったね。

桜母ちゃん、涙が止まらなくて困ったよ・・・。

 

ただ、その時点では

手術後のむくみやなんか色んな事情で

縫合ができず、

 

胸は開いたままの状態でした。

 

早く閉じてよ~

 

と素人の桜母ちゃんは切に願うのでした。

 

でも赤ちゃんの手術では意外と多いことらしいです。

 

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜