保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

先天性心疾患~一般病棟へ~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 先生に

『後どれくらいでICU出られますか?』

ときくと、

『うーん…血圧がもう少し下がって、今、8本ある点滴が2本くらいになったらかなー』

 

と言われました…。

 

先は長いか…。

 

と思っていたら、

その2日後位に、突然一般病棟の個室への移動が決まりました(゜ロ゜;ノ)ノ

 

何で?

点滴ほとんど減ってませんが?

まだ熱もありますが?

血圧もほぼ下がってませんが?

不安ですが?

 

理由を聞いてみると、

先生や看護士さんが話し合ってくれたようなのですが、

 

夜になると、ひまわりちゃんが目を覚まして泣くのだそうです。

寂しくて寂しくて…。

 

『もうICUも長い。ひまわりちゃんの精神状態を考えたら、夜もお母さんと過ごせた方がいい。』

 

との結論に至ったのだそうです。

 

嬉しい!!

 

けれど、スッゴく不安!

大丈夫か?桜母ちゃんΣ(T▽T;)

 

それから、あれよあれよと一般病棟へ行く準備が進み、桜母ちゃんも、また入院するための荷物を取りに帰り、

 

無事に一般病棟の個室に帰ってきました!

 

点滴は6本下げたままです(笑)

 

ここからの生活は大変でした!

 

でも、ひまわりちゃんと同じベットでまた寝られて、ホントに幸せでした(⌒‐⌒)

 

点滴の為に両手には板が付けられているのですが、お約束ですね。

 

寝ている間にバシッと殴られ痛い…(笑)

 

そんな小さな幸せが戻りつつ、それでも大変なお世話の生活の始まりでした。

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜