保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

モラルハラスメント~桜母ちゃんの決意~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 モラ夫は、最初は優しくて、力強くて、とても頼りになる人でした。

(少なくとも、そういった所を頼もしく思っていました)

 

 

その反面、自分がどんな不憫な幼少期を過ごしてきたかを度々聞かされました。

 

こんなに強い人にも、寂しい過去があるんだ・・・。

 

とか、

 

だから今、こんなに強がっているんだ・・・。

 

とか。

 

 

何かにつけて理由を付けては

「この人は根は悪い人ではないんだ」

 

 

と、自分自身に言い聞かせ、桜母ちゃんや、太陽くん、(月くん)、ひまわりちゃんとで家庭を育んでいくうちに、

 

心が癒され、変わっていくのではないか・・・。

 

そんな淡い期待をいつも抱いていました。

 

 

でもそれは、桜母ちゃんの言い訳でした。

 

今ならそう分かります。

 

 

私はいつの時も、モラ夫から逃げたかった。

結婚するまえからずっと、ずっと・・・。

 

 

 

私の罪は深すぎます。それは、子ども達に対してです。

 

私が、逃げることが出来ない事を恐れて自分を正当化して

 

ずっと決断をすることが出来なかった。

 

誰にも話せなかった。

そのせいで・・・。

 

太陽くん、月くん、ひまわりちゃん。

これからどれくらいの寂しい思いをさせてしまうことでしょう・・・。

 

 

温かい家庭が作りたかった・・・。

 

 

でもこれは、

今の桜母ちゃんの後悔の想いです。

 

 

私がこうしていれば、こうはなっていなかった。

 

 

そういう後悔の言葉です。

 

しかし、

その反面。

 

本当に・・・。

モラルハラスメントの恐怖の中から抜け出すことは出来なかった。

誰にも分かってもらえないと思っていた。

それに・・・。

責められ続けるうち、

 

『私が悪いのだから仕方がない』

と本気で思い込んでしまっていました。

 

 

だから、今、モラルハラスメントの渦中に居る人には、

こう伝えたいのです。

 

『あなたは悪くない!勇気を出して誰かに伝えて欲しい』

 

 

絶対に、誰かが手を差し伸べてくれます。

必ずです。

だから、最初の一歩を踏み出して欲しいのです。

 

『誰かに伝えて欲しい。

    助けてと。』

 

絶対抜け出せないと思い、人生を諦めかけていた

桜母ちゃんは今、太陽くん、ひまわりちゃんと

 

誰にも縛られることなく、幸せに生きています!

 

 

子ども達に対して深い罪を感じていることは変わりません。

 

でも、

 

その気持ちは絶対に忘れないように心に刻みながらも

 

 

この先絶対に子どもたちの前で、

言葉にも態度にも出さないと心に誓いました。

 

私はきもったま母ちゃん桜

太陽くんとひまわりちゃんが

幸せだと思える人生を送れるように、

最大限の努力をする!!

 

そして、太陽くんにも、ひまわりちゃんにも絶対に

幸せに生き抜く力がある!!!

 

モラハラの中で育つよりも

絶対に幸せな人生にしてやる!!!

 

この道を選んだ以上

もう後ろは向かない。

 

幸せに生きよう。

必ず。

一緒に。

 

キレイな心の持ち主でいられるように。

自分自身が恥ずかしくないように。

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜

※昨日の記事、一部追加記入、更新しました。