保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

ドナルド・マクドナルド・ハウス

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 日常に追い付いた

これまで記事にしてきたことは、

この20年間の桜母ちゃんの生きてきた道でした(⌒‐⌒)

そして、ようやく、現在に到着しました。

 

これからの記事は桜母ちゃんの今の思いや、雑記、

太陽くんの発達障害についてのお話、

ひまわりちゃんや月くんの先天性心疾患のお話、

時にはモラルハラスメントのお話。

 

など、その都度学んだこと、思い出したことなど記事にしていこうと思います( ^∀^)

 

それだけではなく、桜母ちゃんの日常にクスッと笑っていただけるようなブログにしていきたいな。

と思っています(^^)/

 

これからもよろしくお願いします!

さて今日は

ドナルド・マクドナルド・ハウスをご存じでしょうか

というテーマで行きたいと思います。

先週、引っ越し前のママ友数人と子ども達とで久しぶりに遊び、お昼にはみんなでマクドナルドに行きました。

 

そして、注文をする際にはいつも携帯のマクドナルドのアプリからクーポンを出して、注文するのですが、

 

そこで、子ども達に大人気のハッピーセットを見ていると、二種類のクーポンがあり、

片方はハッピーセット代+募金10円

になっており、

1セットにつき、10円がドナルド・マクドナルド・ハウスに寄付される

 となっていました。

 

一緒にいたママ友は

『何の募金?マクドナルドに寄付?』

と不思議な顔をしながら話していました。

 

そこで私は

『病気の子どもの親や、兄弟が病院の側で暮らせるように一泊一人1000円位で泊まれる施設だよー( ^∀^)』

と話しました。

こちらから⬇️詳細が見られます。

公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン

 

知らない方が意外と多い

意外とと言うのは、桜母ちゃんの片寄った見方かもしれません。

 

桜母ちゃんだって、ひまわりちゃんや月君が病気でなければ知らなかったのかもしれません。

 

ちなみに、ひまわりちゃんの病院も、月くんの病院も側にあるのはドナルド・マクドナルド・ハウスではありませんでした。

 

子どもが手術中~ICUに入っている間は、一般病棟に患児の親は荷物を置く場所、寝る場所、何もありません。

ですから、近くでホテルを借りたり、親戚の家を頼ったり、色々な方法を取るのですが、

正直相当お金がかかります。

ご飯だって、節約しながら毎食コンビニで済ませたり、スーパーでパンを買ってきたり…。

 

遠方から来る方なんかは、小さな兄弟を連れてこざるを得ないものの、たとえ兄弟でもICUや病棟には入れないのが一般的です。(感染症対策です)

 

そこに、手を差し伸べているのが

ドナルド・マクドナルド・ハウス財団です。

 

全ては寄付でまかなわれているそうですが、

とてもキレイな室内にキッチン、リビング、トイレなど揃えていて、

調理や掃除は利用者が皆で行います。

つまり、第二の自宅のように使わせてくれるのです。

とてもありがたい事だと思います。

 

しかし、どの小児病院にもあるわけではありません。(*_*;

 

桜母ちゃんは有りがたいことに

病院と実家がそこまで離れていなかったので

病院に隣接する施設を利用したことは有りませんでしたが、

 

利用者の方に

マクドナルドハウスがある病院がうらやましいなぁ』

とこぼしているのを聞いたこともあります。

 

そんな経緯もあって、桜母ちゃんは

ドナルド・マクドナルド・ハウスについて知っていたわけですが、

 

今回の友達の発言から、

『そっか!知らない人は知らないんだ!』

と思ったので、今回記事にしようと思いました(⌒‐⌒)

 

知ってることと、知らないことでは、

同じ募金の文字でも、感じ方が違うだろうから。

頭の片隅に

今回ご縁あって、この記事を読んでくださった方の

頭の片隅にでも残ってくれたら、

とっても嬉しいな!

 

と思います(⌒‐⌒)

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜