保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

誕生日~生きているということ~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 ひまわりちゃんのいいまつがい集

~お母さんこれなんだっけ?~

『筋肉まっちょ!』

意味わかりませんけど…。

『あれあれ!筋肉もりもりになる、おしりみたいなやつ』

益々わかりませんけど…。

 

『白いやつ!臭いやつ!きんにく!』

あ!わかった!

『ニンニクね』

( ̄▽ ̄;)

誕生日

はい!桜母ちゃん12月生まれです!!

離婚して初めての誕生日(^∧^)

 

私の母と子ども達から嬉しいプレゼントを頂きました!!


f:id:kimotamakachan:20171219190808j:image
いやー!!!何なに~(´;ω;`)

デコレーションケーキ?????

う、嬉しいじゃないかー\(>_<)/

 

40歳目前にして、

デコレーションケーキを頂けるなんて(´;ω;`)

なんて幸せ(。>д<)

 

ありがとう。

 

そして、



f:id:kimotamakachan:20171219191145j:image
お花まで!!!

 

もう母ちゃんたまりませんよ…。

感謝感謝です(*/□\*)

 

そして、母からは私が穴の空いたバックを持ち歩いていたのを気にしてくれていたのか、

新しいバックを頂き(^∧^)

(勿体なくて、まだ使ってません(笑))

 

子ども達からは

『肩たたき券』

 

サイコーです。

桜母ちゃんは幸せです。

気持ちのこもったもの

やっぱり温かいですね。

 

桜母ちゃん

一時は

『何のために生きているんだろう』

と考えていた頃もあって、

子どもが生まれてからは

『この子達に会うために生きてたんだ』

と思うようになって。

 

でも、やっぱり

『生きてきた意味』

とか

『使命』

とか分からなくて、

 

ただ、

私を産んで育ててくれた両親には感謝の気持ちが一杯で。

 

何書いてるんだか分からなくなってきましたが…。

 

誕生日にこんな風にお祝いをしてもらって、

 

『私、生きてて良いんだ』

 

と心が温かくなりました。

 

どうやら桜母ちゃんは、まだまだモラ夫からの

『お前ホントにバカだな』

扱いから完全には逃れられてなかった模様

(-_-;)

この先の人生

子ども二人と一緒に死のうと思い詰めたあの日から、後悔しない日はないけれど、

 

今は、

子ども達を温かいもので一杯満たしてあげたい。

温かい。幸せ。と感じる人生を歩めるように一杯一杯包みたい!!!

生きていたい!!!

 

と、心から思います。

頂けたこの命。

大切に生きていきます。

辛いことが重なっても重なっても

桜母ちゃんは

今幸せに生きている。

いま、辛い人に、そう伝え続けていきます。

 

月くんのように

生きていたくても

叶わなかった人が居ることも

伝え続けていきます。

 

命を掛けて生きるために

大きな病気に立ち向かっている人が居ることも

伝え続けていきます。

 

そんな事を思う、誕生日でした。

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜