保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

雛祭り~ひな祭りの由来~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 こんにちは!

3月末に引っ越しをするので、忙しすぎてブログ放置気味の桜母ちゃんです

σ( ̄∇ ̄;)

 

ひな祭り

はい!

やっぱり一足遅れて行事の話になる私なのですが(笑)

みなさんは3月3日はどんな風に過ごされましたか?

 

雛飾りを愛でながらちらし寿司やはまぐりのお吸い物を頂いて、雛あられや菱餅を飾ったり、地方によってはおこし餅を作って楽しまれた方もいるのでは?

 

ひまわりちゃんのひな祭り

我が家はというと…。

 

 

ごめんね。ひまわりちゃん( TДT)

実は、二年続けて雛人形出せませんでした

(/´△`\)

 

去年はモラ夫から逃げてくるために

出せず、

(でも雛人形は必死で運び出しましたよ!だって、両親に揃えてもらった大事なひまわりちゃんのお雛様だもの!!!)

 

今年は、間もなく実家ごと、引っ越しの予定で全ての荷物を段ボールに積める作業に追われているため、とても雛人形を飾る余裕はありませんでした。

(と言うか、雛人形自体を知り合いの倉庫に預かってもらっているので…。)

 

だから、ホントに日々忙しい中でのお雛祭りになりました。

雛祭りの由来

しかし、

ひな祭りには、女の子の健やかな成長と健康を願って厄を落とす(本来は雛人形に厄をもらってもらう)為の節句の行事です。

 

だから、やらないわけにはいかないぞ!

大事な大事なひまわりちゃん。


f:id:kimotamakachan:20180305143728j:image


f:id:kimotamakachan:20180305143741j:image

ひまわりちゃんが保育園で作ってきた雛飾りを飾って(о´∀`о)

ケーキにちらし寿司、

そして、はまぐりのお汁p(^-^)q

 

小さくもお祝い(厄払い)しました。

何ではまぐり?

 はまぐりは対になっている貝がぴったりと、うまく重なるのは、唯一生まれ持ってきた対になっている貝だけなのだそうです。

そして、はまぐりは対の柄が同じです。

昔は今の絵合わせのように、二つに割って、貝の柄合わせをして楽しんだそうですo(^∇^)o

 

ぴったりと合う相手と出会い、幸せになります様にと、はまぐりが使われたのだそうです。

 

と言うわけで、

我が家もはまぐりで遊んでみたしたp(^-^)q


f:id:kimotamakachan:20180306091059j:image

洗って、乾かしておくと、

真ん中をホントに力を入れずにさわる程度で

『ぱちっ』

と二つに分かれます。

 

太陽くんもひまわりちゃんも大絶叫

(*^▽^)/★*☆♪

大喜びでした!!

 

来年は…。

絶対絶対、ひまわりちゃんのお雛様、

出そうね!!!

節句の時の失敗談

ひまわりちゃんは産まれたとき、

心臓手術のために入院していたので、

節句は見送りました。

 

なので、次の年にお雛飾りを買いに行きました。

 

その時、桜母ちゃんは大失敗をしちゃいましたー(;゜∇゜)

 

お店の人が

『お雛様と、三人官女と、五人囃子と、台座と、屏風を好きな組み合わせで選んで良いですよ。』

 

と言ったので、

 

桜母ちゃんは、

『このお内裏様かっこいいー!』

『お雛様はこの子がかわいいー!』

 

と選び始めたら、

店員さんが慌てて、

『夫婦はセットなので変えないでください!!!(゜ロ゜;ノ)ノ』

 

と言われてしまいました(笑)

 

あらー。

そういうことー。

だから桜かあちゃん結婚失敗しちゃうのよねー(笑)(笑)(;゜∇゜)

 

最後は余談でした(笑)

 

 

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜