保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

自閉症スペクトラム.ADHD~ストラテラからコンサータへ~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

ストラテラ

 

 効果のほどは…

 

残念ながら太陽くんとストラテラの相性はあまり良くなかったです(;´д`)

 

薬を増やしては、1ヶ月ためし、

それを繰り返し、

ついにストラテラ

太陽くんの体重に対して規定量のMAXまで来ました( ̄▽ ̄;)

 

これ以上増やせない…(((・・;)

 

でもすぐに効果がでないだけかもしれない!

そう思ってMAXの量のまま

 

半年続けました。

 

 

しかし…

 

鉛筆は相変わらず筆箱の中にはありません

( TДT)

 

忘れ物大魔王のままでした(/´△`\)

 

残念……。

 

時折頭を痛がる副作用だけなんて可哀想すぎる…(`□´)

 

 

おなじく副作用があるなら、

効き目もあってもらわないと!!!

 

そう思って、

思いきって、コンサータに切り替える決断をしました。

 

でも実は凄く不安でした。

 

効き目は抜群だけど、

 

なんと言っても食欲が落ちる。

 

先生も

『発達に関わってくる薬なので慎重に行きましょう』

 

『子どもの内にしか飲めない薬なので、どこかで離脱しないといけないです。』

 

『恐らく高学年以降になるでしょうが、あまりに成長に影響が出るようなら、もっと早くやめたり量を減らしたりしないといけなくなるかもしれません』

 

『学校には、好きなものだけでもいいから食べさせてください。おやつでもいいんです。とにかく、本人が食べれるときに食べたいものを食べさせるように言って下さい。』

 

『朝、9時を過ぎたら、万が一飲み忘れたとしても、もう飲ませないでください。夜眠れなくなります。』

 

と今回は注意事項満載です。

 

でもね…

 

学校の先生は頭が固かった(。´Д⊂)

 

どんなにお願いをしても

私には

『お任せください。無理はさせません!。』

 

とおっしゃるのに、

 

太陽くんに聞くと、

『時間までに食べられないと、掃除の時間は廊下に机を持っていかれてたべる。残せない。』

 

『始めに減らすと、おかわりは禁止になるから好きなものがあっても食べれない…』

 

などなど(。>д<)

 

なんと悔しい対応をされたことか。

 

でも、学校に苦情とかって入れにくい…。

だって、息子を人質に取られているようなものだから(/´△`\)

 

『嫌いなものだけ残して、好きなものだけ食べるなんてさせることはできない』

 

という頭の固い先生。

 

でも、分からなくもないですよね。

皆がそうなら教育的な観点からも困ってしまうのかもしれない。

 

でも、でも、

 

息子がお腹を空かせて帰ってくるのかと思うとたまらなかったなぁ。

あの頃。…(´д`|||)

 

もう少しだけ、柔軟に対応してほしかった。

 

まぁじっさいはコンサータのせいで太陽くん自身も食欲がなく、

 

家に帰ってきても夕飯も喉に通らないほどだったので、そんなに本人は気にしてなかったかもしれませんが。

 

ただ、コンサータの効き目は12時間。

 

夕方、18時を過ぎると

食べる食べる( ̄▽ ̄;)

 

一日分を取り戻すかのように(笑)

 

だから、太陽くんだけは寝る前に

『お腹空いた』

と言えば、軽食を用意したりしていました(^o^ゞ

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜