保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

離婚~弁護士選び②~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 昨日の記事の続きです。

モラ夫の事を記事にするのは精神的にかなり、頭の体力を使います(⬅️意味不明?)

途中で疲れてしまいました。

名義を変える方法

さて、何人かの弁護士さんにお尋ねしたところ、離婚をする上で、土地建物等に名義を残したまま公正証書で、解決したことにするのは珍しいことみたいです。

 

『何でそこ解決せずに終わってるの?』

と何人かの弁護士さんに聞かれました。

今回の解決方法はやはり、

モラハラ専門弁護士さんの独特なやり方みたいです。

 

相手方が気がつく前におそらく、上手く話を付けて、とにかくいち早く離婚を成立させる。というやり方なのではないかと言われました。

 

確かに、この件についてモラ夫が気がついていたら、離婚はもっとずっと先だったんだろうな(>_<)。とは思います。

 

しかし、

『いずれ問題になってくる事は明白だし、なぜ?』

と、首をかしげる弁護士さんばかりで…。

 

あれ?桜母ちゃん…。

前の弁護士さん選び、間違った?(゜.゜)

 

と、ふと頭をよぎってしまうf(^_^;

 

 

さてさて、モラ夫はついに土地や建物の名義の変更について、

口火を切ってしまったわけですが、

土地や建物等の名義を変える方法ですが、

  • 売買
  • 贈与
  • 財産分与

しかない。

司法書士さんに教えていただきました。

売買

家や土地の持ち分を、

今の価値で元夫が桜母ちゃんから買う。

現金で解決するってことですね。

 

贈与

私から元夫に贈与して、

元夫が、国に贈与税を納める。

国に税金を元夫が払う。事になりますね。

財産分与

財産分与はしないと公正証書で取り決めてあるので、これは桜母ちゃんの同意がないと出来ません。

 

どうするのか

3つの選択肢の内、2つしか使えないモラ夫。

どっちをとってもモラ夫から現金が出ていくしかない。

 

ので、どうするのでしょう…。

 

しかし、モラ夫は

『タダで譲れ』

を譲りません。

 

そんなこと言われても…。

出来ないのにどうしろというのさ(#`皿´)

結論

モラ夫は弁護士を立てて

共有持分移転登記手続きに協力してくださいませんか。

と、モラ夫の弁護士さんから書面が届きました。

 

またまた続く

明日また

離婚~弁護士選び③~を書きます

 

今日はここまで。

ムリしないムリしない。

これが今の桜母ちゃんの生き方(о´∀`о)

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜