保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

ひまわりちゃん~多発性脳血管腫~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 多発性脳血管腫

って何!!!

ひまわりちゃんの検査の結果を詳しく聞きに行ってきました。

 

先日MRIを撮った当日、

脳の中に無数の『血の塊』がある。

と説明を受けました。

 

www.kimotamakachan.com

 そして、脳血管外科の院長先生は、

『もう一人の放射線の先生と

相談してみるから、また来週きてね。』

と言われたので、その日をドキドキと毎日検索の嵐(笑)の中

待ち続けました。

 

そして、話し合いの結果説明の日。

 

聞かされた言葉は

放射線専門の先生とも話したけど、やっぱり血の塊だね。

 脳血管腫っていうんだけどね。たくさん出てるから多発性だね。』

『まぁ。結論、多発性脳血管腫だね。』

『なんでこうなったかって言うと、そこは分からないんだよね。

 良性の血腫の場合、先天性の事も多いしね。僕の見立てだと、経過観察する

 しかないかな。って思うね。』

『でもお母さん僕(院長先生)から説明受けるだけじゃ心配でしょ』

『同じ事を言われると思うけど、大学病院に紹介状書くから、行ってきてね。』

大学病院へ

と言うわけで、大学病院へ紹介状を頂き、すぐに予約をとってくださいました。

二週間後に行ってきます。

 

大学病院か・・・。

父が亡くなった病院だなぁ。

何だか気持ちが重たいけれど、より詳しい検査や説明をしていただけるそうなので

行ってきます。

 

そしてもう一つ

心臓の手術をした小児病院へ紹介状

を頂きました。

何故かというと、『血の塊』

を検索しすぎた私は『脊髄に血腫ができることもある。危険』

 

みたいな記事を読んでしまっていて、

『この一ヶ月、ひまわりが肩と腰の間くらいの背中を朝起きたときと、

 日中も、唐突に痛がることがあるんです』

と院長先生にお話ししたところ、

 

『ん?それは心臓の主治医の方に連絡しようか。次の受診はいつ?』

と聞かれたので、

『1月です』

と答えると、

『その前に行こうか。すぐに手紙書くね』

と、いつもの循環器の方にも予約を取るように言われました。

 

と言うわけで、先ほど循環器の方に連絡をしたところ、

明日の予約になりました。

 

はや!!

いや、結構な大病院ですけど・・・。

主治医の枠が空いていなくて、(当たり前ですが)

初診を受け付ける総合受付の枠に入れてくれて、主治医の先生の曜日では

ないですが、看て頂けるそうです。

 

ありがたいです(T.T;)

改名したい(笑)

私はこのブログを立ち上げた時、どんな困難にも負けないぞ!

と言う自分を奮起させるためにも、「きもったま母ちゃん桜」と名を打ってきました。

 

しかし、今の桜はもうダメダメ桜で、全然肝っ玉なんて座ってない。

ドキドキして、不安で、ひまわりちゃんを守れるのか不安で・・・。

何がきもったま母ちゃんか・・・と。自問自答。

 

でもね。

やっぱり後ろ向いたり、下向いたりしていたら、

前に歩いていけないんですよね。

 

私は、前に歩き続けないと。立ち止まることがあっても、

前を向いていないと。

 

このブログを書き続けることで、応援してくださってる方が沢山いてくださることで、

私は頑張れています。

 

いつも、感謝の気持ちで一杯です。

 

また、ご報告します。

 

私や、ひまわりちゃん、太陽くん、月くんの体験が

誰かの参考になりますように。

 

私たちの生き方がどなたかの心に残りますように。

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜