保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

シングルの試練~就学支援打ちきり~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

就学支援金

追い討ちをかけるかのように…。

この3月で、就学支援金を打ちきられてしまいました。( TДT)

 

理由は母と同居をしているから。

私は実家に戻ったので、母と同居です。

そのため、母子手当ても受けることが出来ません。

 

唯一、学校の教科書代や給食代、キャンプ代などを助けてもらえる就学支援金だけ、援助を受けていました。とてもありがたかったです。

何故切られたか

私の父親はもう亡くなって10年になります。母はまだ働いてくれています。

もう、70台だというのに。

 

切られた理由は、市役所に行ったら教えてくれました。

一昨年までは同居の親は70歳以上だと収入は合算されませんでした。

それが変わり、私も働き方がパートから正規職員に戻ったので、母の年金も合算された収入が、援助の対象を上まったのだそうです。

 

現実は

しかし、私と母は同居はしていますが、世帯は別々です。母が私を扶養しているわけでも、私が母を扶養しているわけでもありません。

 

お金はお互いの給料から、人数に見合った分を出し合って、そこから食費や固定資産税、車の税金、電気代、水道代等々、家の必要経費は同じく払っています。

 

それでもお役所様は、同じ世帯だから、助け合て貰いながら生きていきなさいね。

 

と言うのが、当たり前のスタンスなのだろうとは思いますが、

現実は違う人もいるので、

正直しんどいです。

 

残念ながら、今までずっと放課後クラブに太陽くんもひまわりちゃんも行かせて貰えていたから、働けていたのであって、それがなければ今度は働けません。

母も働いているので。

 

しかし、就学支援金を切られてしまった今、再びパートに戻ることは出来ません( TДT)

 

正規職員でいたって、男の人のように、年齢や経験にあった収入がもらえません。それは、保育士は有名でしょうが、まさに、世間で言われているがまま、収入は手元に20万ほど来るかどうかくらい。

 

そこから毎月生活費に3人分で10万払い、

 

さらに子ども達の学資保険やなんやかんや…。

そこに、放課後クラブの年間二人で24万円は払えません(。>д<)

 

残念ながら、退所の手続きをして来ました。

 

この先、自閉症の太陽くんと、難病のひまわりちゃんが二人で家で留守番を続けなければならないこと。

 

不安でしかありません。

 

母は帰りは18:00過ぎ。

 

私は毎日20:00くらい。

 

どうやって生きていけというのか…。

 

しんどいことは重なるものですね…。

 

私立中学

ついでに言っちゃうと…。

太陽くんは公立には進めません。

 

発達外来の掛かり付けの先生に

『公立に行って、支援級に入ったら、内申点がつけてもらえないから、高校受験はできないよ』

 

と言われて、今、私立の主治医が進めてくれている中学校を検討しています。

 

私立中学は…。

母子だからといって、助成金などはありません。義務教育だから…。

補助が受けたいなら公立行ってね。

が普通のスタンスです。

 

ですよね(._.)知ってる…。はぁ。

ため息しか出ません。

 

私立に進めば太陽くんの未来への道が少し広がる。けれど…。

 

年間100万は出ていく。

 

どうなるのかな。我が家。

 

少しでも節約しながら、何とか太陽くんを通わせてあげたいな。

勉強、自分のペースでやりたいって言ってるし。親として情けない…。

 

何かいいこと無いかなぁ。

 

何て思っている前に、ダブルワークを考えないとダメかな(^_^;)

 

母ちゃん、益々頑張らなければね!!

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜