保育士は天使ママ

県内有数のお嬢様大学卒で、憧れの保育士にもなり、学生時代から付き合っていた大好きな彼とも結婚ゴールイン!からの義母との同居、DV、モラルハラスメント、子どもとの死別、離婚・・・。などなどの大転落人生。笑いありちょっぴり涙ありの天使ママになった保育士、きもったま母ちゃん桜の大奮闘記。自由への扉。

お盆~子どもを失うという事~

きもったま母ちゃん桜です(^^)v

 お盆

嫌いです。お盆…。

 

何故

帰って来ない息子を迎える準備をしないといけないのか。

 

何故

帰って来なかった息子を送り返さなければいけないのか。

 

父が帰ってくると思うと、嬉しい。

でも、

息子が帰ってくるという感覚は

何年経っても持てない。

位牌と遺骨

元夫の元から逃げてくるあのとき、

遺骨さえあれば良い!!

本人さえそばにいれば良い。

 

持てるものしか持てないあの状況で

位牌を持てなかった。

 

 

www.kimotamakachan.com

 

後悔

後悔している。

私は全く信心深くない。

 

だから、息子はずっと傍にいる。

私が忘れない限り傍にいる。

 

そう思っている。

 

それでも…。

命日が来る度、

お盆が来る度、

お寺の住職様をお迎えして

お参りをしてもらっていた。

 

何が正しいのか分からないから。

 

矛盾しているのは分かっていたけど、

毎年していた。

 

でも今、

すっごくつらい。

 

私は位牌は置いたまま、

遺骨だけ連れてきた。

 

私は息子の魂と身体を引き離してしまったのではないか。

 

そんな風に感じて仕方がない。

 

お盆に帰ってくるなんて信じていないのに、

『帰る場所が分からなくなって、

さ迷っているんじゃないか』

 

なんて不安になる。

 

お盆なんて大嫌い。

息子を、返して。

神様も仏様も知らない。

 

それでも私は、

娘の病気がこれ以上悪くなりませんようにと、

どこにいっても祈ってしまう。

 

何なんだろう。

無力な自分に腹が立ち、

見えないものにすがろうとする

心の弱さ。

 

毎年毎年、

ずっと心の中にひっかかったまま、

これからも見えない息子と生きていく。

 

頑張ってる!あたし!

頑張ってる!天使ママ!

頑張ってる!病気っ子ママ!

頑張ってる!自閉っ子ママ!

頑張ってる!シンママ・シンパパ!

頑張れ!脱モラハラ

  自分らしく生きよう! 桜